スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

トラックバックソフトによるスパム対策

ソフトによるトラックバックスパムが、激減しました。
トラックバックソフトは、使ったことないが販売サイトの説明ページを読むと、使い方は『キーワード』を入力してソフトに『キーワード』に適合するブログ記事を収集させて、トラックバックさせるとヒントがあったのです。つまり、ソフトが収集するのだからソフトがトラクバックURLを読み込ませないようにすれば良いのです。
以前、スパムメールソフトにメールアドレスを読み込ませない為に、ホームページに掲載のメールアドレスをスプリクトで表示させたことを思い出して改造してみました。

その方法はHTMLタグの中にスプリクトを埋め込みます。
このテンプレートのみでしか実験してませんが、下記の手順で実施可能です。
テンプレートの『HTML編集』で<%tb_url>のタグを下記のように書き換えます。
テンプレートにより、違いがあるかもしれませんが、『この記事へのトラックバック』という文字の近くにあります。あるいは『Ctrl + F』で<%tb_url>を検索してみてください。

書き換え前 <%tb_url>
 ↓↓↓
書き換え後 <a href="javascript:void(0)" onClick="window.open('<%tb_url>');return true;"><%tb_title></a>

【注意事項】
●< > は < > に書き換えて下さい。記事内でタグが機能しないように全角にしています。
●あくまでトラックバックソフト対策です、手作業のトラクバックスパムは規制できません。
●うまく、機能しない場合を考えて書き換え前に戻せるようにバックアップをとっておいて下さい。不具合があっても、当方はサポートしませんし、すべてに関知しませんので自己責任でお願いします。
●トラックバックを見ると、name="trackback■" id="trackback■" と表示がでて、■の部分は数字がでるかもしれません。気になる方は使用しないで下さい。
スポンサーサイト
2006年03月31日 | 技のメモ帳

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
ブログで稼ぐアフィリエイト入門塾 さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月31日 | 相互リンク

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
アフリエイト・ファンページ-ぽるた は黒柴 さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月30日 | 相互リンク

注目・人気のキーワードが探せるサイト

ブログの記事ネタに困ったときは下記のサイトで注目・人気のキーワードが拾えます。
各サイト、キーワードを比較する基準(場所)が違うし、更新日も違いますが参考になりますよ。
下記はキーワードランキングページへ直リンクです。

□ 人気ブログランキング
□ Goo
□ infoseek 楽天
□ BIGLOBEサーチ
□ fresh EYE
□ nikkei4946.com
2006年03月30日 | おすすめ

『Google AdSense』の小技

今日は、Google提供の広告配信サービス『Google AdSense』の小技の紹介です。
私もアドセンス使っていますが、たまにジャンルが違うなと思う広告が表示されることもあります。
クリック率にはたいした違いはないかもしれませんが、やっぱり内容にそった広告がいいですよね。
それならば、こちらで表示されるキーワードを指定しちゃおうというのが下記のタグです。

<!--google_ad_section_start-->
<!--google_ad_section_end-->

このタグではさんだものが、表示される広告のキーワードになります。
コピペする方は、<部分は全角で書いているので、半角の < に変えてください。

参考までに、Adsense コード中に google_kw という変数を追加し、その変数に広告として表示したい内容を示すキーワードを指定することで、表示内容を変更する方法もあります。
しかし、これはコード改変にあたり、規約違反になる可能性が大きいので試したことはありません。
中にはやってる人もいるみたいですね、単価が高い広告を表示させるためなのかな。
でも、アカウント削除されたら意味ないのに・・・。
2006年03月29日 | 技のメモ帳

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
・ネット内職で副収入!小遣い稼ぐんだブログ さん
・情報起業家!18歳月商1000万!?和佐兄ブログ さん
・主婦がネットでお小遣い楽観的ブログ日記 さん
・アフィリエイト初心者の儲からない日記 さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月29日 | 相互リンク

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
一歩ずつ進め!ネット錬金術師への道【ブログ・アフィリエイト】 さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月29日 | 相互リンク

相互リンク依頼断り理由

『相互リンクを随時受け付けてます』と書いていることもあって、相互リンクのお誘いをよく頂きます。
以前は、相互リンクがお受けできない場合は理由をお返事していたのですが、正直言うとまれにお返事もせずに無視することもあります。
では、相互リンクの依頼をお受けできないのはどんなケースかというと下記の項目の該当する場合です。相互リンクは友好的なお誘いなのである程度は譲歩してるつもりですが、下記の項目にいくつも当てはまるとやっぱり無理ですね。

①申し込み方法をTOPページの最初に明記しているにも関わらず実行していただけてない場合。
②文面が荒っぽくて、マナー・言葉使いがなってない。初めての相手には特に礼儀は必要と思ってます。
③ブログの内容がコピペ、どこかで見たような文面や画像ばかりのパクリ。
④ジャンルがかけ離れている、極端にいうとこのブログでアダルトは無理です。
⑤サイト内容がない、広告ばかりで見るところ、読むところがない。
⑥スパムTB、宣伝CMなどをよく送ってるブログ。あなたが思うよりみんな知っています。
・・・とこんなところが当方の相互リンクをお受けするかどうかの大まかな検討事項です。

○オープンしたばかり。
○アクセスが少ない。
○ページランクがついてない、低い。
などの理由では、私が相互リンクお断りすることはないです。

一般的な相互リンクの基本は、
・挨拶と言葉使いはあくまでも丁寧に、初めての方にお願いするのに友達言葉はないです。
・相互リンクを申し込むときには、自分からリンクをまず貼ってから、申し込みをします。
 相手(依頼される側)がリンクしてから、こちらも(依頼した側)貼るというのは問題外のお願いです。
・基本的には自分と関連するジャンルを選びます。
・ブログに関してはTOPページにリンクに置いていないと断られるかもしれません。
・タイトル、URL、簡単な内容は依頼文につけておきましょう。
これだけやっておくと、ある程度は受けてもらえると思いますが、まずは申し込む前に相手が相互リンクの注意事項などを書いてないか確認してからですね。

それと、相互リンク依頼や記事などを、書くことに時間がかかることを嫌がる方がいます。
はやる気持ちはわかりますが、文面(内容)を充実させるにはそこそこ時間をかけないと効果はでにくいと思ってます。
やっつけ仕事はやっぱりそれなりに感じます。

 ★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】

・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング
2006年03月28日 | 相互リンク

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
審査なしで始めるアフィリエイト収入! さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月28日 | 相互リンク

間違えてました。

前回のイーバンクの記事内容に間違いがありました。
この記事に関しては、一旦公開をやめ、後日訂正したものをUPします。
ご指摘下さった、携帯アフィリエイトバイブル -携帯で稼ぐ-の管理人さんありがとうございました。
2006年03月27日 | 雑記

外部リンク稼ぎにご自由に登録をどうぞ

★外部リンク稼ぎにご自由に登録をどうぞ★
【 自動登録リンク集1 】
【 自動登録リンク集2 】
【 自動登録リンク集3 】
【 自動登録リンク集4 】
【 自動登録リンク集5 】
登録が増えると、ページランクも付いてくるはずだから
今のうちに登録しておいて後は放置でもいいんじゃない。

これらの自動登録リンク集は下記でいくらでもできますよ。
■ 自動登録リンク集 LINKEE
↓この自動リンク集のメリットはこんな感じかな。↓
無料で作れてHTML挿入もできるので、アフィリエイト広告も挿入できる。
自分のサイトと連結したりHPを手軽に作りたい方にもおススメ!
ブログやランキングサイトとの連結すると効果も上がる。
相互リンクする事によりアクセスアップにつながり、さらに各ページがHTML出力なのでSEO対策もOK。

2006年03月26日 | アクセスアップ・SEO

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
INFO! JAPAN さん
携帯ランキングサイトで月49870円稼ぐ!! さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】

・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月26日 | 相互リンク

リンクさせていただきました

【 感謝!相互リンク 】
実践!サラリーマンからインフォプレナーへ!! さん
SEO/アクセスアップ救助隊 Blogle さん
※ アクセスアップ救助隊 Blogle さんはできたばかりの検索エンジンにしては、2だけどページランクもついているし、HTML表示で自動登録なので外部リンクが欲しい方にはオススメ!

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月25日 | 相互リンク

アクセスアップのヒント

このブログは、アフィリエイト情報のブログとして発信しています。
なのにニュースやスポーツなどの記事が時折入ってるのはなぜかなと、思ってる方いますか?

これは、微力(*?*)ながら、検索エンジンに拾われるようにキーワードをちりばめているからです。
その時の、検索されやすいキーワードを含めた記事を書けば、メインのアフィリエイトの記事ばかり書くより、YAhoo や Google で誰かが検索したとき拾ってもらえるキーワードの幅が広がるからです。

アクセス解析をし、アクセスページを分析されてる方は意味がわかりますよね。
自分のブログやサイトへの訪問者はTOPページばかりからとは限りません。
記事文の単語を検索キーワードとして、誰かが YAhoo や Google で調べ物をしたとき、記事ページが検索キーワードにHITして、訪問者がサブページから入ってくることもあります。
私が、管理しているあるブログは6割ほどがTOPページ以外のアクセスがあるものもあります。
これは、物販のブログで商品ジャンルや商品名そのもののキーワードで検索にうまく引っかかってくれるからです。

セコイやり方かもしれませんが、 YAhoo や Google からの訪問者を今以上に増やしたいなら、自分が普段使わないキーワードを記事の中に埋め込む方法を考えてみて下さい。
私のように、その時の世の中の出来事をニュースとして、自分の感想など混ぜながら紹介すると訪問者の数や幅が広がる可能性が大です。
さらに、この方法で攻め込むのであれば、もう検索に使われやすいキーワードのカテゴリーを作って定期的にそのキーワードを入れた記事を書くという方法なども考えられます。

この記事で言いたいことは、アクセスアップするために、自分が検索エンジンなどに登録するのも有効な方法ですが、相手から来るように、相手が登録してくれる、ひいては他人が率先して自分を宣伝してくれる方法もあることを知り、そのためにはどうしたらいいか自分で考えて下さいということです。
そして、画期的な方法を考え出したら、私にだけにはこそっと教えてくださいネ。

アフィリエイター = 経営者は、稼ぐことに貪欲に頭を使うべきと自分に言い聞かせてます。
実際にこの考えでやり続けるのはやるのは、思ったよりむずかしいのですが・・・。
2006年03月25日 | アクセスアップ・SEO

永田議員、国民はあなたを首にするでしょう

ここ数日、いろいろ事に批判的な記事ばかりを書いているのでやめようか思ったが、永田寿康衆院議員の言動はやっぱり気に入らないので一言。

永田寿康衆院議員は24日午前、衆院懲罰委員会で、同議員に偽の送金指示メールを持ち込んだのは元フリー記者の「西澤孝」氏であると公表した。
これに対して、平沢勝栄議員(自民)は、「西澤孝」氏が代理人の弁護士を通じて同議員に送ってきたとする書類を示し、西澤氏が「永田議員にメールを提供したことは一切なく、当然同議員から金銭の支払いを受けた衆院懲罰委員会は24日の理事会で、事実もない」という内容を明らかにした。

情報仲介者とされる西澤孝氏の証人喚問を4月4日に実施することを決めた。
証人喚問でまた、耐震強度偽装問題の時みたいにイライラするやり取りがされるのかな。。

それにしても、永田寿康衆院議員は、あいかわらずお粗末な行動をとってるな。
メールは、受け取った永田議員が『真偽』を判断して公表すべきだったもの。
それを公表したのは永田議員、自分が追い込まれたからといって、情報入手先を明かすのはルール違反だと思う。

先生に「石でガラスを割ったのはお前だろう」と聞かれて、「石をくれたのは、西澤君です」というような小学生のチクリレベル。隠し通すなら、最後までやってみろって!
自分からは、辞職できる根性もないようだから、懲罰委員会で「あなたは議員を首にします」と言ってあげた方が、国民のため、彼のため。
ついでに、民主党自体も総入れ替えするか、個人的には民主党の北寄りの考え方が嫌いだ。
2006年03月25日 | おやじ

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
銘板屋の会長、起業・独立する方々へ成功提案。 さん
高校1年生が始める!ブログでアフィリエイト さん
期間限定 アフィリエイト さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
【おやじに連絡】

・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月25日 | 相互リンク

おバカなスパムツールTraDo(トラド)を使う・売る奴ら

先日から、TraDo(トラド)についての記事を書いていましたが、昨日と今日はこのソフトによるトラックバックスパムが今まで以上に大量に送られてきた。
不本意ながら、今まで自由にしていた当ブログへのTBを制限することにした。
普通にTBしてくれてた方々、ゴメンなさい。

キーワードを入力するだけで、キーワードに合ったトラックバック先のURLを自動で検索してくれるので記事に合ったトラックバック先の記事を探す手間と時間が省けるなんて大うそ。
だって、このトラックバックツールの批判的な記事を書いている、このブログに『最強のトラックバックツールありますよ』なんて宣伝TBを送ってくる。
それも、1つの記事に同じ宣伝TBをいくつも←1000件までのトラックバック先を見つけ出せてないのかも。
それに、下記のような『バカ丸出し』のお詫び文までつけて、本当に商売する気あるんかね。
【TBについていたバカ文】
この記事のトラックバックはTraDoにて『アフィリエイト』のキーワードで検索されたブログに配信させていただきました。不用な情報と感じたブログのオーナー様謹んでお詫び申し上げます。
↑こいつらアタマ悪すぎ、アフィリエイトでお金儲けなんかできるわけない。↑
2006年03月24日 | 雑記

携帯サイトで儲け話の臭いかぁ~

携帯検索サイト「00one」に、「CROOZ!」の検索エンジンを導入し、携帯サイト検索サービスを強化することで、自社サイトの集客力をアップし、モバイル広告事業の強化というニュースを読んだ。

私は携帯サイトは、全くといっていいほど無知で、携帯専用ロボット型検索エンジン「CROOZ!」(クルーズ!)が日本最大級ということも知らなかった。
しかし、PCアフィリエイターがやってる、ロボット検索エンジンの上位表示(攻略)が、携帯専用ロボット型検索エンジンに応用できれば先駆者は大儲けできるのではないか。
携帯サイトの素人の私が考えることだから、プロはもう始めていることだろうけど、まだそれほど広まってないと思う。
これは、携帯サイト運営者にとってはチャンスかもしれない。

2006年03月24日 | 情報

ちょっとだけ、昨日のスパムソフトの続き

最近のブログはTBやCMのリンクは被リンクとして検索エンジンに認識されないようになってるものが増えてきています。Yahoo、Google、MSN などはすでに下記の対策がされています。
例えば、seesaa や MT などのブログは "nofollow" というタグがリンクに自動で付くようになっており、これを大手の検索エンジンが被リンクとして認めないので、外部の被リンク稼ぎでTBやCMをしたなら、全く意味がないということになります。
これから、そういう方向に各ブログも行くというのが大方の見解のようです。
書かれた記事に対しての意見や感想などをTBやCMで行うという本来の形に戻っていくようですね。
つまり、トラックバックスパムソフトを使って他のブログから被リンクを稼ごうとしても、スパムとしてクレームがでる可能性がある上、効果が薄いということになります。

えっ、 "nofollow" が付かないブログを教えてくれ?
そんなん、自分で簡単に調べられるでしょ、考えてみて。

では、外部からの被リンクを得るにはどうしたら良いか?
ひたすら、『相互リンク』あるのみです!
毎日毎日『相互リンク』を申し込み続けようではありませんか!

・・・といっても『相互リンク』もたくさんとなると大変ですね。
すでに、このブログのあちこちに『相互リンク』以外の外部からの被リンク獲得方法が書いてあります。
その内、整理して記事にしますが、すぐ知りたい方はカテゴリー名から推測して探してみて下さい。
2006年03月24日 | おやじ

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
■ 1週間で出来る!稼ぐアフィリエイトブログの作り方 さん
■ 控えめさんが言う!こうすれば月3万円稼げます♪ さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
連絡はこちらからどうぞ≫≫

他のアフィリエイト関係ブログを探したい方は下記からどうぞ。
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月24日 | 相互リンク

あのトラックバックスパムソフト。

今日は、このブログのいくつかの記事にトラクバックが5件ずつ入ってきた。
全部、情報商材関係の販売ページ宣伝。面倒だったが、全部削除。
今までアダルト業者がやってた「新着記事監視型スパム」のシステムとはぜんぜん違うタイプ。
多分、今はやりの自動でトラックバックを送信するツールを使ってるんだと思う。
手作業だったら、同じ日に、同じ文面、同じブログへTBしないでしょう。

最大で1000件のトラックバックを自動送信してくれます。
関連する記事にTBをしているので、削除されることもないし、実際にアクセスアップします。
▼このツールで誰でもカンタンにアクセスアップが可能です!
・・みたいな売り文句でやってるアクセスアップツール Tra●o(ト●ド)っていうやつかな。

クレームしようかなとも思ったけど、他のことで忙しかったので今日はやめた。
今度来たら、激しく抗議してやろうかな、それとも陰湿にブログを炎上させるか(これはウソです)。
最近は、宣伝もTB・CMも多いけど、まとめてこれだけやられるとさすがに頭にくるな。

ともかく、TBやメール、掲示板なども含めて、大量の不特定者を狙っての作業ツールとか送信ソフトは相手によっては大変なことになる。注意とかクレームが入る程度ですまないことも考えられる。
以前から、こういった類のツールやソフトは出てくるが長続きはしてないようだ。
それに、一時的にアクセスはあがっても、反感もたれるだけで売り上げには結びつかないと思う。

『大体、最強の広告ツール Tra●o(ト●ド)』とか言ってアフィリエイトやってる奴は自分で使ったことあんのかな。使わなくても、メリットデメリットって考えて売ってんのかよ。
購入者の使い方によってはクレームばっかりで売れないんじゃないの。
ヘタするとクレームの巻き添え食うこともあるかも。
販売会社の免責事項には、『本サービスを利用して発生したいかなる問題も弊社は一切責任を負うものではありません。』などとある。結局は、売りっぱなし、やりっぱなし。

最初に戻るけど、同じ日に、同じ文面、同じブログへTBを送るツール、ソフト自体が不良ソフトだし、宣伝文句はうまく逃げてるけど、相手の記事も見ないでTBすることは結局、スパムでしょ。(怒)

2006年03月23日 | おやじ

アフィリエイターのセキュリュティー考

世間はあいかわらず、ウィニー(Winny)を介し、企業や官公庁、個人の情報などが流出する事件が相次いでいる。これらは、情報暴露型コンピューターウイルス「アンティニー」によるものがほとんどだ。

当然、インターネットを使って作業をするアフィリエイターも対策を講じなければならない。
最低でも下記のことはインターネットで仕事をするものとしてやっておくべきと思う。

① ウィニー(Winny)を完全にパソコンから削除する。(現時点で特に大事)
ウィニーはファイル交換ソフトではない、ファイル共有ソフトなので起動しなくても、搭載されたパソコンがウイルスに感染すると情報が流出してしまう。

② ウイルス対策ソフトは、パソコンに必ず入れておくこと。
情報が流出するのはウィニーに関するものだけではない。最近では、情報暴露型の新型ウイルス「山田オルタナティブ」が発見された。同ウイルスに感染すると、パソコン内部に保存した情報すべてがインターネット上に流出するおそれがある。
さらに、「RBOT(アールボット)」などのウイルスには、パスワードやゲームのライセンスキーなどを盗み出す機能がある。

③ ウイルス対策ソフトとOSは常に最新のものに更新する。
ウイルス定義ファイルは常に最新の状態で使用しておかないと、折角に対策が生きてこない。
自動更新にしておくと、作業中もいきなりアップデータが始まったりしてウザイが、感染や流出の被害にあって後悔するよりずっといい。

たまには、セキュリティソフトで有名なシマンテックやトレンドマイクロのサイトを見て情報を得ることを勧める。また、4月、5月には、インターネット接続事業者(プロバイダー)によっては、ウィニー特有の通信パターンを手掛かりにウィニーのネット通信だけを技術的に遮断する規制を開始する。まだ、ウィニーを使ってると、あなたが通信規制されてしまうかもしれない。
2006年03月22日 | 情報

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
■ 情報起業おなやみ解決隊 さん
■ Road To Billionaire!さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
連絡はこちらからどうぞ≫≫

他のアフィリエイト関係ブログを探したい方は下記からどうぞ。
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月22日 | 相互リンク

WBC、日本が世界一

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝は、
王監督が率いる日本が10-6で強豪キューバに勝ち、念願の世界一。

スゴイ、スゴイぜ、王JAPAN!

いやー感動した!ヽ(´∀`#)

王JAPAN! ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ ばんざーい♪
2006年03月21日 | おやじ

FC2ブログでTBできない場合

【 稼ぐ!4つで簡単ブログアフィリエイト! 】 の管理人さんからTBができないとご指摘ありました。
調べてみるとTBできない場合ってこんなにあったんですね。
早速、チェック!大変、勉強になりました。m(感謝)m
・投稿ごとのトラックバック設定
・禁止IP (設定していれば、先方のIPの確認が必要)
・禁止ワード (設定していれば、先方の記事内容の確認が必要)
・トラックバック承認の設定
・トラックバック制限の設定 (アダルトカテゴリーのみ)
・参照リンクを含まないトラックバック制限の設定

【 稼ぐ!4つで簡単ブログアフィリエイト! 】さんは、勉強になります、お勧めブログです。

他のアフィリエイト関係ブログを探したい方は下記からどうぞ。

・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月21日 | 情報

日本対キューバの決勝戦は楽しみ

19日昼の野球中継「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」日本対韓国戦見ましたか。
平均視聴率が36.2%(関東地区)だったそうです。瞬間最高視聴率は、試合終了時の午後3時45分に50.3%に達し、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で大トリのSMAPの48.6%を超えたすごい視聴率。TBSはニコニコ(^^)\

米国敗退で奇跡の準決勝進出や度重なる「誤審」疑惑や“イチロー”の発言などで多くの人の関心が高まったことが布石になってるみたい。
試合自体も、投手戦から日本のファインプレーや猛攻・大量得点があり、日本を応援する我々にはワクワクする試合運びだった。視聴率も上がるはず。
しかし、ニュースで日本が5点を入れた7回が終わったときに球場にいた韓国側の応援団の半分は帰ってしまったと言っていた。一方的な様相になっていたが、ここまで勝ち抜いてきた自分の国の代表を途中で見捨てるような話にガッカリ。

21日の日本対キューバの決勝戦は楽しみ。
こうゆう時は、上司もいない、時間にとらわれないアフィリエイターはイイな。
ノートパソコンとテレビを交互に見ても何も言われない。
   PC TV _ヾ(^o^ )カタカタ
2006年03月21日 | おやじ

集客の絵図を描くこと

サイトやブログは、何のために作るかあるいは作ったか自分でわかってますか。
テーマやジャンルの話ではありません。
アフィリエイトの仕事をさせるための『役割』の話です。

日記や趣味などのブログであれば、自分本位の好きなスタイルで作ってかまいません。
しかし、アフィリエイトで本気で稼ぐのであれば変わってきます。

このサイトやこのブログは、何かを売るためにメインで作るのか?
メインサイトにアクセスを流すための集客の仕掛けとして作るのか?
それ以外の色々な『役割』を与えることがあるかもしれません。
このサイトやこのブログに、どんな仕事をして欲しいか、と考えて構成しましょう。

1ヶ月に何十万~何百万と稼いでいるであろうアフィリエイトのサイトやブログを見つけたとき、どこにリンクされてるか、どこからリンクされてるか、どんな仕組みになってるか、どんな仕掛けや誘導をしているか分析したことがありますか。
調べてみると多くは複数の仕掛けがされた媒体が絡みあってそれぞれの『役割』で稼動していることがわかります。
もちろん、この媒体はサイトやブログ以外に、メルマガや広告などを連動させているものもあります。
アクセスの流れやどこで大きく売り上げを上げているのかなど考えてみると少しずつ見えてきます。

別に面からいうと、人気サイトを完全にパクっても、多くは複数の仕掛けがされた媒体までパクることができないと同じように稼ぐことができないということです。逆にそれ以上の仕掛けをできれば、パクた本家よりも稼ぐことができるということになるのですが・・・(苦笑)

これは、ひとつの考え方ですが、単一のサイトやブログでアフィリエイトするよりは複数を連動させたほうが活動しやすいです。私は、ほとんどこのやり方です。
メインのサイトやブログを作ったら、そこも宣伝しますが、他にアクセス集め用のサイトやブログを作ってそこから誘導するようにしてます。つまり、集客するという『役割』に合わせたサイトやブログの構成に作るのです。

よく聞く話にある、『1ページの簡単な構成で宣伝もなしに稼ぐ』という話は、私にとって夢物語です。
メインページは1ページでも、そこに集客するサイト、ブログ、メルマガ、広告などの何らかの仕掛けがないと無理です。何らかの媒体からメインページへ誘導してやることで売り上げを上げてるはずです。
はじめたばかりでメインが集客できないときはなおさら、こういった仕掛けをしないと売り上げは上げられないでしょう。

ひとつのサイトやブログのアフィリエイトだけで、十分な売り上げ(報酬)を得られるのであればいいのですが、現実的にこれだけで戦うのは厳しいです。(お小遣い程度だったらいいですけどネ)
だから、企業やショップもASPを介して多くのアフィリエイターに宣伝や販売を頼んで数で攻めているのでしょう。

先に書いたように、集客の『役割』をメルマガや広告などでやってるアフィリエイターもいます。
理屈は、サイトやブログで集客するのと同じで運営者がメインサイトにアクセスを流すための集客の仕掛けとして構成がなされてるはずです。

以前、読んだ詐欺師の本で、詐欺師が仕事を行う時は綿密に役割分担をした計画を練るそうです。
詐欺師が仲間がいない単独犯であっても、小道具や服装、言葉使いなどに騙すための『役割』を与えて何回も何回もシュミレーションして、自分の思い通りに持っていきます。
この計画を練ることを『絵図を描く』と言い、これができる詐欺師ほど稼いでいるのは間違いないです。

私も、もっと綿密に『絵図を描こう』と思ってます。
詐欺師ではなくアフィリエイターでですよ。(笑)

私が、アクセスの分析と集客の窓口のひとつとして使ってるツールに【i2i】SEO対策ツールがあります。無料だし、フリーメールで登録したらすぐ使えるので楽で便利です。
私のブログとサイトには全部これが設置してあります。特に一括リンクは、設置リンク集がGoogleやYahooに掲載されてることも多々あり、ここからアクセスが流れてくることもあります。
アクセスの分析、ランキング、カウンターなど使わなくても一括リンクはSEO対策でやっておいて損はないです。【i2i】SEO対策ツールを設置したら、仮に放置プレイでも幾ばくかのアクセスは流れてきますからね。

長くわかりにくい文章になりましたが、集客の窓口をたくさん得ることが今日のテーマのつもりです。
解読できる(使える)部分だけ、参考にしてください。
2006年03月21日 | アクセスアップ・SEO

リンクさせていただきました。

【 感謝!相互リンク 】
■ アフィリエイトだけで生活する男 さん

★相互リンク募集中です★
相互リンクをしていただいたサイトさん紹介専用ページを記事カテゴリーに作りました。
SEO対策にもなるし、リンク欄と合わせて掲載すれば2倍?効果があると思います。
連絡はこちらからどうぞ≫≫

他のアフィリエイト関係ブログを探したい方は下記からどうぞ。
・FC2 Blog Ranking
・人気blogランキング

2006年03月21日 | 相互リンク

コンテンツマッチ広告のねらい目

コンテンツマッチ広告の有名なものにGooleAdSense があります。
当ブログに貼り付けてあるのがそうです。
最近、これによく似た広告でブレイナーがあります。
GooleAdSenseほど規約が厳しくなく活動しやすく、かなりいいよと同じアフィリエイターの友人から教えてもらったので早速申し込みました。
趣味のブログで申し込みましたが、土曜日というのにその日のうちに審査結果がOKとメールが来て対応の早さにビックリ。

広告掲載後、1日過ぎて結果を確認してみると思ったよりクリック単価が高いのとクリック率の良さから、順次貼り付けていくことに決定!
紹介してくれた友人がブレイナーオンリーにしたというのも納得しました。友人に感謝。

コンテンツマッチ広告のいいところは、ウェブサイトに適した広告を自動的に配信してくれるのが一番ですね。広告を張り替える手間がないのが良いです。
また、サイトと関連の高い広告が表示されるので、高いクリック率が期待できるのもGoodです。

最近のASPの中でコンテンツマッチ広告のブレイナーは、イチオシですね。
2006年03月20日 | ASP

アダルトサイトはYahoo(ヤフー)好き

知ってる人は今更な有名な話ですが、ネタで記事にしました。
アダルトサイトに行くと、最初のページには『年齢認証』とあるのが基本です。
一部例外もありますが、まともなアダルトサイトでは常識です。

通常は、下記のような内容です。
当サイトはアダルトサイトです。未成年者の方の入場はできません。
あなたは18才以上ですか? 【はい】【いいえ】

【はい】には、アダルトサイトの中へリンクが貼ってあります。
【いいえ】には、なぜか Yahoo へのリンクが大部分です。(なぜか昔からです)

この【いいえ】はサイトにより【退場】【退出】【出口】【18歳未満】など言葉は違いますが、 Yahoo へのリンクが貼ってあります。試しに、検索エンジンでこれらのキーワードで検索するとYahoo! JAPAN が一番目に表示されます。

つまり、ヤフーにリンクを貼っているアダルトサイトが【いいえ】などというテキストでヤフーにリンクを貼っているからです。
ヤフーはこういう形でリンク元であるアダルトサイトから非常に多くリンクされているために、検索エンジンは【いいえ】というキーワードはYahoo! JAPAN ですよという結果を出すわけです。

こう考えると私の場合 【おやじ、怒りのアフィリエイト】 というタイトル以外でも、検索されやすいキーワードで上位に表示され、当サイトへリンクさせる方法を実践すれば、アクセスを集めることができるわけです。
【いいえ】=Yahoo! JAPAN というように大量リンクされることは無理ですが、やり方によってそこそこすることができます。
さすがに、やり方をここで明かすことはしません。ヒントは、『キーワードを●●する』です。
人気サイトやブログが、タイトル以外のどんなキーワードで検索された時にヒットしてるか研究してください。




2006年03月20日 | アクセスアップ・SEO
HOMENEXT≫

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。