スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

大量のアクセスを集めることが稼ぐこと

昨日の記事(ホームページの量産)について長いまじめな感想と質問のメールを頂きましたので、もう少しだけ詳しく紹介します。

一般アフィリエイトのホームページは、各サイトでジャンルを絞ってます。
旅行関連とか株式投資関係といった感じです。
アクセスを集める方法としては、RSSを埋め込んでping送信をしてます。
もちろん、検索エンジンのロボット対策やキーワードの選定など一般的なこともやってできるだけ多くのページが検索エンジンに登録されるように施しています。

ホームページはすべてレンタルサーバーを借りて設置しています。
今までいくつものサーバーをレンタルしましたが、転送量無制限のところはやめた方がいいです。
アクセスが集中すると超重くなったり、ひどい所は他へ移転するように言ってきます。
今でも、年間料金を前払いしたまま放置されたサーバーが3つもあります。(泣)
管理者から制限かけられて動かないので画像置き場にもなりません。

価格からみても、オススメはkagoyaレンタルサーバーでしょうね。
アクセスが集中してダウンしても、その時(1時間ほど)だけの制限で落ち着くとすぐに開放してくれます。
その他のサービスも充実しているので不快に思ったことは一度もありません。

アダルトアフィリエイトが、動画配信の広告だけに絞っているのも理由があります。
出会い系などは、新規は取りやすいのですがその時だけの報酬で終わってしまうので、お客さんが継続して時に継続手数料が入ってくる動画配信の広告の方が結果として稼げると考えるからです。
ちなみに今月は新規が約600ドルの報酬に対して継続は1000ドルを超えているので自分なりに選択の実感しています。

もっと、突っ込んだ質問もいただきましたが、後はご自分で研究されてくださいネ。
楽天の稼ぎ方やアドセンスの設置なんかは、無料レポートやブログを探せば一杯出てきますよ(^^;)

とにかく、クリック数やアフィリエイトの単価などを心配する前にアクセスを集めることを考えることです。
大量のアクセスなくして継続してのアフィリエイトの報酬は発生しません。
スポンサーサイト

2006年11月27日 | 技のメモ帳
コメント

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。