スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

船場吉兆にはむかつく

相次いでいる食品関係の偽装などの不正行為。
その中でもトップのコメントでむかつくのが『船場吉兆』である。

「管理を現場のパートやバイトに任せているので自分達は知らない」と恥ずかしげもなくのたまわっている。

実際に現場のパートやバイトに一任していたとしても、問題が発覚後、一番下の立場にいる従業員に責任を押し付けている。

全く、『卑怯』としか言いようがない。
そんな会社に勤めていた人たちが気の毒である。
多分、時給数百円の給料であろう。
そんな待遇で働いていていた人達に、こんな重大な責任を押しつけるのは上に立つものとして恥ずかしくないのだろうか。

すべての業界においてトップとして、責任を持つといった意識がない自覚がない体制の会社はいらない。
消費者と従業員に信頼を回復することは無理である。
スポンサーサイト

2007年11月03日 | 雑記
コメント

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。