スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

アクセスアップのヒント

このブログは、アフィリエイト情報のブログとして発信しています。
なのにニュースやスポーツなどの記事が時折入ってるのはなぜかなと、思ってる方いますか?

これは、微力(*?*)ながら、検索エンジンに拾われるようにキーワードをちりばめているからです。
その時の、検索されやすいキーワードを含めた記事を書けば、メインのアフィリエイトの記事ばかり書くより、YAhoo や Google で誰かが検索したとき拾ってもらえるキーワードの幅が広がるからです。

アクセス解析をし、アクセスページを分析されてる方は意味がわかりますよね。
自分のブログやサイトへの訪問者はTOPページばかりからとは限りません。
記事文の単語を検索キーワードとして、誰かが YAhoo や Google で調べ物をしたとき、記事ページが検索キーワードにHITして、訪問者がサブページから入ってくることもあります。
私が、管理しているあるブログは6割ほどがTOPページ以外のアクセスがあるものもあります。
これは、物販のブログで商品ジャンルや商品名そのもののキーワードで検索にうまく引っかかってくれるからです。

セコイやり方かもしれませんが、 YAhoo や Google からの訪問者を今以上に増やしたいなら、自分が普段使わないキーワードを記事の中に埋め込む方法を考えてみて下さい。
私のように、その時の世の中の出来事をニュースとして、自分の感想など混ぜながら紹介すると訪問者の数や幅が広がる可能性が大です。
さらに、この方法で攻め込むのであれば、もう検索に使われやすいキーワードのカテゴリーを作って定期的にそのキーワードを入れた記事を書くという方法なども考えられます。

この記事で言いたいことは、アクセスアップするために、自分が検索エンジンなどに登録するのも有効な方法ですが、相手から来るように、相手が登録してくれる、ひいては他人が率先して自分を宣伝してくれる方法もあることを知り、そのためにはどうしたらいいか自分で考えて下さいということです。
そして、画期的な方法を考え出したら、私にだけにはこそっと教えてくださいネ。

アフィリエイター = 経営者は、稼ぐことに貪欲に頭を使うべきと自分に言い聞かせてます。
実際にこの考えでやり続けるのはやるのは、思ったよりむずかしいのですが・・・。
スポンサーサイト

2006年03月25日 | アクセスアップ・SEO
コメント
こんばんは。
僕も同感です。

特にSEO対策よりも、そのブログやHPによってはキーワードが重要なサイトもあると思います。

実際僕は、物販と情報系のブログで見てみても明らかです。
物販のブログでは検索エンジンからのアクセスがはっきりと目立ちます。そして情報系のブログは、常連様の来訪という感じです。

サイトに応じたアクセス対策が大切ですね。

応援ポチッと☆
一週間のななおです。 URL 2006年03月26日 00:42:13 編集
こんばんは、サイバーゆうすけです。

キーワード、僕も意識して話題のキーワードを記事に入れたりしています。
しかし、あまりに人気すぎるキーワードだと効果が無いですね。
検索エンジンで上位に表示されるキーワードで、見込み客も呼べれば最高なんですが…

応援ぽち☆
アフィリエイト風林火山 URL 2006年03月26日 01:04:31 編集
はじめまして
やはりキーワードは重視しているつもりですが
Yahooは難しいですね~
また伺いますね^^
応援ポチッ♪
こんばんは。
私もその考え方に同感です。
検索エンジンでひっかかる確立が高くなりますしね☆
また遊びにきますね♪
現役女子大生の目指せ!0円から世界一周! URL 2006年03月26日 02:50:38 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。