スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

ランキングスパムの方法ブログ発見!

ネットサーフィンをしてたら、ランキングスパムの方法が書いてあるブログを2つも発見。
こんなの見るとランキングの不正攻略が当たり前になっちゃってる感じがして、ランキングバナーを貼ってるのが虚しくなる。上位の方が不正をやってるとは思いたくないけど、INとOUTの数字があまりにもかけ離れていると「やってるな」と思ってしまう。
以前は、アングラサイトに書いてあったようなテクが、今は一般サイトに詳しく書いてあるのだから世の中もかわった。

それと最近、目立つのがキーワードだけが羅列された大量のブログ。
キーワードや画像に騙しのアフリリンク貼ってるだけなら可愛いものだが、その多くがタグに楽天やビッダーズ、アマゾンのクッキーを埋め込んで強制的に踏ませているね。
右クリックを禁止してわからないようにしてあるけど、その程度ならスプリクトを無効にすれば読めてしまう。

そんな知識や技術があるなら『CMS』とか使ってページ量産すれば、検索エンジンから良質のアクセスが多く集められると思うんだけど・・・。いや、そっちが稼げる。
他にも、たくさんの優良な情報が溢れているから、無料ブログでもちょっと頑張ればスパムしなくてもできる。
作ったサイトやブログを長生きさせたいなら騙しやスパムは×と思いますよ。
あんまり、偉そうには言えないけど最近はまじめにやってるおやじでした。(´^`|||)
2006年10月03日 | 情報

『オーバーチュア』 チャンス!チャンス!チャンス!

『オーバーチュア』がやってくれそうです。

『オーバーチュア』を知らないでアフィリエイトやってる方は検索するなどして勉強した方がイイと思いますよ。(これって、よけいなお世話ですか?)

何がチャンスかというと『オーバーチュア』では、掲載ガイドラインの見直しを行い、不当表示に該当するサイトの審査基準をさらに強化し、2006年9月21日(木曜日)より、すでに掲載しているサイトについて、順次掲載を非掲載とする案内メールが『オーバーチュア』の顧客へ送られてます。

私個人としては基準違反公告はバンバン非掲載にして欲しいです。
(利用者の方ゴメンナサイ。でも、基準違反していたのはあなたですから)
まじめに基準を守ってた公告は上位に上がるってことですね。

でも、Yahoo からかなりのサイトが消されることでしょうね。
上位というかPPC公告なんですけどね。
これは、下の方とはいえ大量ページをYahoo に登録されてるサイトは、自分のところがクリックされる確率が格段に高くなるということじゃないか私は判断し、チャンスと思ったわけです。
しかし、こんな形でチャンスが生まれれば、逆の立場の方もいるわけで、キーワード攻略でPPC公告をやってるアフィリエイターは審査が厳しくなるというのはつらい状況じゃないでしょうか?
だって、『オーバーチュア』からの売り上げがなくなるかもしれないってことです。

状況によっては『アドセンス』への移行が増えるかもしれないですね。
『アドセンス』の単価が上がるかもしれません。
今後、どうなるかか注目したいところです。
2006年09月16日 | 情報

商品リンクの画像が死んでます

3日午前3時の時点でビッダーズ2.0の商品リンクの画像が死んでます。
もう、12時間以上回復してないですね。
ビッダーズサイト内では、表示されるので外部へのリンクがうまくいってないようです。

こうなってくるとアフィリエイターだけじゃなく、テナントさんも多少なりとも売り上げに響くでしょうね。
面倒だけど、ちょっと様子見て回復しなかったらビッダーズの2.0は外します。
以前のバージョンは問題ないようなのでそちらか、他社(楽天、アマゾン、ヤフーなど)に入れ替えです。

こういったトラブルの時に、スピーディに対処できないと信用なくしますね。
2006年09月03日 | 情報

怒れ! ビッダーズアフィリエイト2.0 の利用者。

ビッダーズが大失敗をやってくれました。
「どーしてくれんだよー」と腹ただしいです。

===以下、ビッダーズよりのメール一部抜粋。===
> 2006年8月9日~29日の間に作成していただいたアフィリエイトリンクの
> 一部で、報酬が発生していない不具合が発生しておりました。
>
> お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
>
> 大変お手数ですが、以下対象アフィリエイトリンクにつきまして
> 新しくリンクを作成し、ご変更くださいますようお願いいたします。
>
> ■■対象アフィリエイトリンク■■
> ・期間:2006年8月9日~29日作成分
> ・対象リンク:バナー、フリーリンク、メールリンク、テキストリンク
>
> なお、不具合対象のアフィリエイトリンクの確認、および変更方法に
> つきましては、下記のURLをご覧ください。
>
> http://www.bidders.co.jp/a20/20060831.html
>
> このたびの不具合につきまして、報酬対象の可能性があるお客様には
> 一律100円を付与させていただいております。
> 付与された報酬につきましては、アフィリエイト報酬明細からご確認
> ください。
>
> 今後は、このようなことが起きないよう、システムの運営体制を見直し、
> 細心の注意をはらい運営してまいります。
>
> 今後とも、アフィリエイト2.0をよろしくお願いいたします。
===ここまで、ビッダーズよりのメール===

私の場合は商品リンクが中心なのですが、それでも影響は小さくありません。
コンテンツ連動型広告も貼っているしね。
簡単に、「新しくリンク作り直せ」なんて書いてあるけどほったらかしブログも含め全部やり直すとかなりの金額と時間のロスになってします。

ブログマッチ広告なんかは使ってる人も多いだろうから、がっくりきているのは私だけじゃないだろう。こんな長い期間報酬が発生しないことに気づかないなんてASPとして失格、信用丸つぶれ。

もうひとつ、ビッダーズ以外です。
人のブログのコメントのURLにアフィリエイトリンクなんか埋め込むな!
ちゃんと、自分のテリトリーで宣伝しろ。
しつこい!日給8万円のアフィリエイター。
2006年09月02日 | 情報

いまいちの有料レポートと充実の無料

久しぶりに無料レポートをいくつかDLしてじっくり読んでみました。
各レポートの内容の充実ぶりにビックリです。

ある無料レポートは、昨年の有料レポートに載っていたようなノウハウが無料で詳細に説明されてあったりします。当然、その有料だったノウハウは安くなったのかと思えば昨年より高い値上げ価格(3万円ほど)で販売されてました。作者を見てみると無料レポートは別の方が出されていたんですね。お金取るほどの情報とは考えられなかったんでしょうね。
こんな高額では購入者ががっかりすると思うほどのノウハウです。

この2つのレポートのこまかい部分まで、じっくり比較したわけではないのですが、商材の基本(ノウハウ)は同じだし、昨年出されてからバージョンもアップしていないことから、この有料商材は今年の時点ではボッタクリ商材かなと思いました。

去年、出た時点でこれはアフィリエイトをそこそこかじった人にはメジャーな方法で、ちょっと高いなと思いましたし、販売の煽り宣伝のメルマガが激しかったことを思い出しました。無理にお金を集めてるように感じました。後ろには、元ラ○○○アの○○○○○○さんがついていましたしね。

もちろん、すばらしい商材も多くあるので購入を考えてる方はじっくり検討してからと思います。
また、無料レポートでもかなり勉強になりますけど、集めすぎるのに注意です。
アフィリエイトをやってると、望まなくても商材情報が毎日かなりの数が入ってくるようになります。読むだけでもかなりの時間や体力を要します、本当のアフィリエイトをやるまえに疲れてしまわないように、情報に振り回されないように注意ですね。

2006年08月26日 | 情報

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

トラックワード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。